メインビジュアル

HACHIJO PHOTO

八丈島道路
八丈島とは
東京に島があること知っていましたか!?
島といえば沖縄を想像しがちですが、
そう!実は東京にも多くの島があるのです!
その数なんと330!伊豆諸島や小笠原諸島など聞いたことある名前かと思いますが、実は東京の島々なんです。
そんな東京にある多くの島々の中でも面積が広く、自然と歴史があふれる島、 それが八丈島 !
ダイビングやサーフィン、釣りといったアクティビティや、島寿司やあしたば・くさやといった名物などが多くあり、最近では世代問わず若い人にも人気の旅行先として注目されています!
グラフ
アクセス
そんな人気急上昇中の八丈島
実は皆さんが想像するよりも簡単に行けちゃうんです。 八丈島までの所要時間はズバリ55分!羽田空港からジェット機で行けるんです。しかも1日3便の直行便が往復!
「船に乗って何時間もかかって、、、」だとか「どこかの飛行場まで行ってプロペラ機に乗って、、、」と思われがちで、そもそも行き方が思いつかないという方も多いはず!でも実際は皆さんがよく乗る同じ種類の飛行機と馴染みのある空港を使って行けるのです。
所要時間としては羽田空港から大阪の空港に行くのと同じくらいです。なので思ったよりも気軽に行ける島、それが八丈島
フライトの組み合わせ次第では日帰りでも行けるので、忙しい若い人にも週末リゾートとして人気が出ています。
八丈島空路
画像1
画像2 画像3
八丈島の魅力
様々な魅力がある八丈島ですが、特に魅力的なのがやはり自然の豊かさ、そしてダイナミックさ!
活火山を有する島で、八丈富士と呼ばれる大きな山や昔の噴火で流れ出た溶岩が海に流れて黒々とした岩場ができた南原千畳敷を始めとする八丈島特有の地形が多く存在しています。森の中の滝や丸い石を積んで作った石垣の「玉垣」も見応えがあります。これらのスポットはどこも写真映えして大人気になっています。
また、八丈島の自然の中で行うアクティビティや特産物も非常に魅力的です。 大自然の中で行うヨガやハイキングは若い女性に大人気で、パワースポットとして多くの方が体験しに島に訪れます。
栄養素たっぷりのあしたばや近海で撮れた魚を醤油漬けにし砂糖で甘みを加えた酢飯で握る島寿司はリピートしたくなる名物です。
オススメ
行き方も簡単で、アクティビティも多く美味しいものもたくさんある八丈島。
今ハネムーン先として人気急上昇中なんです!
海外旅行が制限されていた頃、その温暖な気候から「日本のハワイ」と呼ばれるほどハネムーン先として人気だった八丈島。今再び人気を集めています!
1日3便の直行便で羽田空港から55分という利便性非日常を味わえる風景、そして沖縄やハワイに比べてお手頃価格の旅行代
共働きでなかなか休みが合いにくい若い人でも行きやすいと非常に好評で、ハネムーン先として選ぶ人が多くなっています!
二人で八丈富士をハイキングしたり、美味しいものを食べたり、のんびり気持ちいい風を感じながら過ごしたり。。それぞれのカップルの思い思いの過ごし方が気軽に出来る。それが八丈島でのハネムーンの魅力です!
今一押しのアクティビティ! ハネムーン先として人気急上昇中の八丈島。
様々な過ごし方がある中で今人気なのが八丈島でのフォトプラン
ビーチや岩場、山や滝。八丈島に溢れる自然をバックに思い出を残せるのがフォトプラン
海の向こうに見える島や波しぶき、夕日をバックに撮影ができることも
フォトプランといえば沖縄やハワイが人気ですが、
八丈島でのフォトプランでは沖縄などではなかなか撮影できない日本の南国らしいダイナミックで美しい写真が撮影できます。そいった他のエリアでは撮ることが出来ない、八丈島だからこそ撮れるフォトプラン。他の人が撮っていないような写真で二人の思い出を残せるのでハネムーンで八丈島に訪れたら絶対オススメです。
コース
1泊2日コース
1
日目
【7:30】羽田空港発→【8:25】八丈島着のフライト→【10:00】「癒香」でゆったりエステ→【12:00】島ランチ→【14:00】「大阪トンネル展望台」で絶景を楽しむ→【15:00】「裏見ヶ滝」で散策→【16:30】「裏見ヶ滝温泉」で疲れを癒やす→【18:00】「富次郎商店」で買い物→宿へ
点
2
日目
【9:30】八丈島フォトプラン→【14:00】「底土港」で海を眺める→【15:00】「南原千畳敷」で自然の造形を楽しむ→【16:00】「あしたば加工工場」であしたば工場見学&お土産購入→【17:25】八丈島発【18:20】羽田空港着のフライトで帰宅の途へ
2泊3日コース
1
日目
【12:15】羽田空港発【13:10】八丈島着のフライトで出発→【14:00】島ランチ→【15:00】「足湯きらめき」でのんびり→【16:00】「名古の展望台」で絶景を眺める→【17:00】宿に到着
点
2
日目
【9:30】八丈島フォトプラン→【14:00】「癒香」でゆったりエステ→【17:00】「大阪トンネル展望台」で夕日を楽しむ
点
3
日目
【10:00】八丈植物公園で自然に触れる→【12:00】ランチ→【14:00】「えこ・あぐりまーと」でおやつタイム→【16:00】「あしたば加工工場」であしたば工場見学&お土産購入→17:25八丈島発【18:20】羽田空港着のフライトで帰宅の途へ
八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

火山から誕生した八丈だから見ることのできる溶岩で出来た隆々とした場所。特異な空気感はCMのロケ地としても有名。ここから見る夕日は超絶景!

八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

旅客船ターミナルとして有名。海水浴場もあり、八丈島の綺麗を楽しめる。夏はウミガメ遭遇率9割越えという噂も!三原山をバックに雄大な景色がたのしめる。

八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

標高854mの伊豆七島の中で最も大きく、美しさのある八丈島を象徴する山。30分の登山を終えると見える展望台から八丈島の全景が眺められる。

八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

生い茂る木々の中に現れる迫力のある滝。その名の通り、滝の裏側を歩ける珍しいスポット。近くには無料の混浴露天風呂「裏見ヶ滝温泉」も。

八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

広大な敷地に多種多様な植物があり、「八丈の森」「日本の森」「世界の森」など8つのゾーンがある。園内で販売しているソフトクリームが人気。

八丈島のスポット紹介
八丈島のスポット紹介

八丈島農作物の直売店や喫茶店などがある一休みスポット。パッションフルーツやハイビスカスのジュース、あしたば商品を楽しめる。

八丈島のお店紹介
八丈島のスポット紹介
癒香(ゆこう)

人里離れた場所で木々に囲まれた静かなセラピールーム。ゆったりとした天然素材のソファーでくつろぎながらのカウンセリング、やわらかな明かりと癒やしの香りに包まれた落ち着いた空間での施術は女性に大人気。島の優しいエネルギーと繋がりながら行うオリジナルヨガツアー「八丈島ネイチャーヨガ」も人気急上昇中!

八丈島のスポット紹介
URUCRAFT WORKS

古民家を改装して作られたログハウスを思わせるアットホームなお店。ここでは造花やドライフラワーを使ったオーダーメイドのブーケや花かんむり、リース、ウェルカムボードなどの製作ができる。工房で自分で作る体験ツアーも人気。製作期間中、八丈島に来れなくてもメールなどのやりとりで製作ができるので、気軽に自分オリジナルのアイテムが作れちゃう。

八丈島のスポット紹介
あしたば加工工場

ポリフェノールやビタミン、ミネラル、食物繊維などが非常に豊富に含まれるあしたば。その健康成分は血液やリンパの流れを活性化させたり腸内環境を整え便秘解消したりする効果に期待されてます。特に八丈島のあしたばは栄養豊富で今大注目の食材!そんなあしたばを食べやすい粉末や飴に加工したりお茶にしたりする加工工場。ここでのあしたば商品の直売や事前予約での工場見学が大人気。

八丈島のスポット紹介
富次朗商店

スーパーとして営業する富次朗商店では様々な商品の販売。その斜向いにある旧店舗は無料休憩所として提供されている。島内をドライブする観光客にも多く利用されている人気スポット。中では多くの本や懐かしの漫画があり、落ち着ける場所になっている。ここでは漁師が使う「ギョサン(サンダル)」が売っており、八丈島土産として大人気。

八丈島のスポット紹介
リードパークリゾート八丈島

八丈島を代表するリゾートホテル。太平洋を望む高台に立つ眺望が人気。清潔感があり、気品を感じる館内は八丈島を訪れる人を非日常に誘う。絶景の展望大浴場や島の旬の食材を使った料理が楽しめる。

八丈島のスポット紹介
八丈ビューホテル

八丈島の高台にあり、客室やロビーなどから八丈島の絶景を眺められるホテル。施設内には地元の人も通うbarやプールなどがあり、充実した宿泊体験ができる。